2014年08月24日

今日の石釜

今日の石釜は、なんとなく寂しい感じがします。

昨日は、弊社で開かれた住まいの教室で、この石釜でピザを焼き、お客様の昼食に。

たくさんのお客様に、囲まれ、名脇役になれました。

087.JPG


ただ、本日は静かにたたずんでいます。

096.JPG



思い起こせば、今月の初め、スタートした石釜作り。

250.JPG

誰も、その施工の難しさには気が付きませんでした。

それに、暑い・・・・・・本当に暑い

ということで、造っている途中の画像がありません。

それほど、余裕がなかったのです。

苦難を乗り越えて、1週間ほどで、火入れをできるように。

その画像もありません。

ちなみに火入れとは、釜自身を焼く為に行います。耐火モルタルは、焼かないと固まらないのです。

下の画像は、火入れ二回目で、実際にピザを手作りして、焼いてみました。

053.JPG054.JPG


ピザについては、慣れたスタッフのおかげで、意外にすんなり出来上がりました。

しかし、住まいの教室では、お客様に出す上に、20枚以上焼かなくてはなりません。

そのプレッシャーも大変なもので、数日前から、頭の中が真っ白に。


しかし、住まいの教室当日は、予定外の助っ人、休日出勤の女性社員が黙々・着々と作業をこなし、なんとか、20枚近くを焼くことができました。


数人のお客様は、石釜から離れません。暑いのに(笑)

ピザ自体はそれほど工夫したものではないのですが、なにせ石釜!! おいしく焼けるのです。

何ででしょうね?遠赤外線効果らしいのですが、スタッフの、汗と涙のせいではないでしょうか?


ということで、次回は何を焼こうか・・・・・・

また9月にやりますので、遊びに来てください。 m(_ _)m


と簡単に書きましたが、実は石釜造りを語りたいのですが、ブログは短く書くのが鉄則なので、これで終わりにしますwww




でもね、寒くなってきて、あの石釜の薪がパチパチいいながら、温かいコーヒーを手に、料理をしながら談笑するのって、いいですよね。








posted by sakuman at 14:28| 千葉 ☁| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。